英EU交渉「進展なし」

継続是非決める期限迫る

©一般社団法人共同通信社

 【ブリュッセル、ロンドン共同】欧州連合(EU)と英国は5日、英国のEU離脱後の自由貿易協定(FTA)締結など新たな関係構築に向けた4回目の交渉会合を終えた。難航する交渉を年末で打ち切るか継続するかを決める期限の6月末までに予定された最後の会合で、4日間開催。EUのバルニエ首席交渉官は企業の競争条件と漁業の2大対立点で「進展はなかった」と述べた。

 バルニエ氏は、治安・司法協力を巡る協議も隔たりがあると指摘。EUとしては「1、2年」の交渉延長は可能だが、英側は拒んでいるとして、6月中にもう一度交渉会合を開きたいとの考えを示した。