自殺ほう助容疑で秋田の少年逮捕

新潟の女性飛び降り、岩手県警

©一般社団法人共同通信社

 岩手県警岩泉署は6日、新潟市に住む女性の自殺を手助けしたとして、自殺ほう助の疑いで秋田県横手市の無職の少年(19)を逮捕した。

 同署によると、自殺したのは30代の飲食店従業員。岩手県田野畑村の観光名所「鵜ノ巣断崖」展望台近くにある、高さ約200メートルの崖から飛び降りたとみられ、海中で遺体が見つかった。少年は容疑を一部否認しており、2人の詳しい関係や足取りを捜査している。

 逮捕容疑は4日午後7時55分~5日午前11時半ごろ、運転する車に女性を乗せて鵜ノ巣断崖展望台まで連れて行くなどして、自殺を手助けした疑い。