10万円給付金二重振り込み、1家4人で80万円 データ入力ミスで返金依頼、京都・木津川

©株式会社京都新聞社

木津川市役所

 京都府木津川市は8日、新型コロナウイルス対策として国民1人当たり10万円を配る特別定額給付金について、市内の1世帯4人に計40万円を二重給付した、と発表した。

 市観光商工課によると、郵送で届いた申請書を振り込み用システムに登録する際、職員が誤って二重にデータを入力した、という。再点検中、3日と4日の2回にわたって振り込んだことが分かった。市は当該世帯に謝罪し、返金を依頼している。