【リーグ・アン】アミアンとトゥールーズの降格が保留に!来季22チーム制導入を検討

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

フランスの最高行政裁判所(国務院)は、リーグ・アン早期終了に反対するリヨンの上告を棄却し、アミアンとトゥールーズの降格は撤回する判決を下した。

【リーグ・アン】再開の願い叶わず…リヨンら3クラブの異議申し立ては棄却に

フランス政府が9月までスポーツイベントの開催禁止を発表したことで、フランス・フットボール・リーグ(LFP)は4月にリーグ・アンとリーグ・ドゥのシーズン打ち切りを決定。不服としたリヨンら3クラブが異議申し立てを表明していた。

【リーグ・ドゥ】来シーズンは22チーム制に変更へ!降格なし、3部から2クラブが昇格に

アミアンとトゥールーズは降格を回避するため、来シーズンの22チーム制導入を提案。国務院はリヨンの訴えは棄却したが、「略式手続きの裁判でアミアンをトゥールーズのリーグ・ドゥ降格を保留とする。同リーグのフォーマットを再考する必要がある」と声明を発表した。またリヨンはクープ・ドゥ・ラ・リーグ決勝を残しており、パリ・サンジェルマンに勝利すればヨーロッパリーグ出場権を獲得できる。

アミアンとトゥールーズの降格が停止に