東京タワー、「オープンエア外階段ウォーク」を6月末まで延長

©Traicy Japan Inc,

東京タワーは、「オープンエア外階段ウォーク」の開催期間を6月30日まで延長する。

「オープンエア外階段ウォーク」は、高さ150メートルのメインデッキまで、約600段の階段を上るコースで、5月28日の展望台の営業再開と同時に開始した。⾮売品の昇り階段認定証とフォトカードをプレゼントする。料金は通常の展望料金で、受付時間は午前9時から午後8時まで。6月8日までに15,000人以上が利用したといい、当初6月14日までとしていた開催期間を、6月30日まで延長する。

6月20日からは、はとバスの2階建てオープンバスへの乗車がセットになったコースも販売される。また、地上からトップデッキまでに乗車するエレベーター全てを貸し切りにできる、「トップデッキ専用エレベーターツアー」も、引き続き6月30日まで開催する。