【セリエA】C・ロナウドとディバラの共存は難しい?サッリ監督が嬉しい悩みを吐露「2人ともずば抜けているから…」

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

ユベントスのマウリツィオ・サッリ監督は、クリスティアーノ・ロナウドとパウロ・ディバラの同時起用は難しいと吐露した。

【セリエA】C・ロナウドが今夏にユーベ退団?財政的影響で放出を検討か

3月から中断していたセリエAは6月20日からシーズン再開が決まり、ユーベは22日にボローニャとの対戦でリスタートに。さらに今週末にはコッパ・イタリア準決勝2ndレグACミラン戦を行う予定だ。セリエAで首位に位置するユーベは2位ラツィオとの差はわずか1ポイント、3位インテルとは勝ち点9差が開いているものの、1試合少ない状態と予断を許さない状況が続いている。過密日程によりインテンシティの維持が求められるユーベだが、サッリ監督はスター選手の共存を考えるのは大変と嬉しい悩みの種を明かした。

【プレミアリーグ】ユナイテッドの英雄ギグス、元同僚C・ロナウドに殴り掛かったエピソードを暴露「朝食でコーラを飲んでたから…」

「ディバラは驚異的な選手だが、戦術的にC・ロナウドと共存させるのは難しい。しかし彼らが持っている身体能力や技術力があればいつでも違いが生み出せる。チームは守備面でも攻撃面でも適応しなければならないが、それは心地いい頭痛の種だ。リーグは混戦状態にあり私たちがどの位置にいるか分からない。ピッチ上で発見するしかないだろう」。

サッリ監督が嬉しい悩みの種を吐露