多様な業種から適職探し 新報就職フェアに200人

©株式会社琉球新報社

 2021年春に大学、短大、専門学校等を卒業予定の学生らを対象にした「就職フェア2021合同企業説明会」(琉球新報社主催)が12日、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで開かれ、学生ら約200人が参加した。

 通信、ホテル、不動産、飲料など幅広い業種から25社が出展し、学生らは業務内容や業界の現状について各企業の人事担当者の説明に真剣な表情で聞き入った。

 同フェアは新型コロナウイルス感染症防止のため、事前予約制と入場制限を設けて実施した。

 各企業のブースでも座席の上限を設け、人事担当者と学生との間に透明のビニールシートを設置するなど、感染拡大防止の対策をとった。