MOMO5号機、気象条件が合わず13日打ち上げを延期。14日に再設定

©株式会社sorae

インターステラテクノロジズ株式会社は、観測ロケット「えんとつ町のプペル MOMO5号機」の6月13日実施予定の打ち上げを延期し、14日中の打ち上げを目指すことをTwitterにて報告しました。

延期を決断した理由は13日の気象が打ち上げ条件に満たさない為としています。現時点において、気象予報に注視しているとのこと。

MOMO5号機は新型コロナウイルスの影響により、射場のある大樹町からの要請により打ち上げが延期されていました。今回の打ち上げでは、新型コロナウイルス感染感染拡大防止の対策として、見学目的での大樹町への移動は自粛を呼びかけています。見学場は封鎖され、打ち上げを見られる場所はありません。

なお、ニコニコ生放送のライブ中継時間は、6月14日午前4時30分に再設定されています(13日9時現在)。

Source: インターステラテクノロジズ(Twitter)