補正など32件上程 西海市議会開会

©株式会社長崎新聞社

 定例西海市議会は12日開会した。会期を25日までの14日間と決め、総額4億6200万円の本年度一般会計補正予算案など32件を上程。このうち農業委員の人事案19件について同意した。
 補正予算案には議会のペーパーレス化に向けた環境整備に765万円、農作業の効率化、生産性向上を図る設備導入を補助する「産地パワーアップ事業」に4796万円などを計上した。
 一般質問は16~18日、11人が登壇し、新型コロナウイルス対策、教育行政などについて市側をただす。