佐賀県高校総体の代替大会が開幕

全国に先駆け、剣道など9競技

©一般社団法人共同通信社

佐賀県の高校総合体育大会の代替大会が開幕し、剣道の女子団体決勝で攻める三養基高の古川寛華(右)=13日、佐賀県みやき町

 新型コロナの影響で中止された佐賀県の高校総合体育大会の代替大会が13日、剣道など9競技が行われて開幕した。複数競技が同時開催される県レベルの代替大会としては、全国に先駆けての開催となった。

 総合開閉会式は行わず、8月2日までの主に週末に31競技が実施される。合同で開催する全国高校野球選手権の佐賀大会の代替大会は、7月11日から始まる。

 佐賀県みやき町で行われた剣道は、男女とも団体のみを実施。無観客での試合は県のホームページで動画が生配信された。女子団体を制した三養基高の古川寛華主将は「仲間と試合ができる環境ができて感謝の気持ちでいっぱい」と話した。