有吉 リアクション対決で、さまぁ~ず三村軍団を返り討ち! 後輩芸人の活躍ぶりに「誇らしかったよ」

©ジグノシステムジャパン株式会社

有吉弘行がパーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」。6月7日(日)の放送は、アシスタントにアルコ&ピースの平子祐希と、納言の薄幸を迎えてお送りしました。

(左から)有吉弘行、平子祐希、薄幸

オープニングは、有吉のレギュラー番組「有吉ベース」(フジテレビONE/フジテレビオンデマンド)の話題に。

有吉が、「この前、『有吉ベース』に(さまぁ~ずの三村マサカズさん率いる)三村軍団が来たんですよ」と切り出すと、「ホリプロから来ましたね~」と相づちを打つ平子。有吉は、「正確には、ホリプロ(所属)の三村さんが、ホリプロコム(所属)の芸人たちを連れて来て、『有吉ベース』のいつものメンバーとリアクションで戦うっていう、5周年の特別企画をやりまして」と説明。

その収録を振り返り、「俺は、(自分が所属している)太田プロのメンバーをひいきしないことで有名でね、なんなら冷たいくらいの感じかなと思っていましたけど。『有吉ベース』を5年やってきて、(あらためて)太田プロのメンバーを見たときにね、誇らしかったよ」と目を細めます。

さらに「三村軍団なんて、赤子の手をひねるようなもんだったよなぁ、平子?」とこの企画に出演していた平子に話を振ると、「けっこうベテランも揃えたうえでの対決でしたけどね~。あんなにX-GUNさんが小さく見えたことはないですね」と感想を口にします。それに有吉は、「X-GUNさんもいたな~」と大笑い。

「だって、最初に平子が“鼻から塩を吸い込む”っていうのを見せてやったんだよな。もうアレを見せた時点で、ホリプロチームも三村さんも震えていたよ。“こんなハードなことが、いまから始まんのか?”って(笑)」と、うれしそうに語ります。

三村軍団を相手に、横綱相撲とも言えるほどの後輩たちの活躍ぶりに「やっぱりダチョウ俱楽部さんの後輩として、みんな(リアクション芸の)力をつけてきているなって感じはありましたね」と誇らしげに語ります。

これを受け、平子も「ぐりんぴーすの牧野(太祐)があんなに頼もしく思えた日はなかったですね。『うちには、牧野がいるんだぞ』と。最終兵器のように出しましたからね(笑)」と振り返ります。
【グリーンピース・牧野さんのリアクション芸については、コチラの記事をチェック!】

「すごいよな。『まぁ、三村さん、牧野を見てください』って言ったら、『誰だよっ!』っていうさ(笑)」と有吉。そんなやり取りのあと、牧野さんの渾身の芸を目の当たりにし、「最後は、震えていましたからね、三村さんも(笑)」と平子。

最後に有吉は、「“継続は力なり”っていうかさ、みんな(「有吉ベース」の)現場に来るのが『嫌だ』って言いながら、それでも5年やってきたらさ、“ここまで精鋭部隊になるのか”っていう(笑)。(お笑いの)筋肉がついているんだな、って思ってさ」と語ると、「そうでしょうね~。可哀想に、ホリプロコムの若手、うつむいて帰っていましたよ(笑)」と胸を張る平子でした。

<番組概要>
番組名:有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER
放送日時:毎週日曜 20:00~21:55
放送エリア:TOKYO FMをのぞくJFN全国19局ネット
パーソナリティ:有吉弘行
番組Webサイト:http://www.jfn.jp/dreamer
スマホアプリ JFN PARKでは、スペシャル音声も配信中!