ジャニーズWEST&アインシュタインが「ネプリーグ」でまさかの大苦戦!?

©株式会社東京ニュース通信社

6月15日放送のフジテレビ系バラエティー「ネプリーグ」(月曜午後7:00)に、ジャニーズWESTの桐山照史、濵田崇裕、藤井流星とお笑いコンビ・アインシュタインの稲田直樹、河井ゆずるが“成り上がりチーム”として参戦。ネプチューンチームと対決する。

誰もが一度は見聞きしたことがある物の写真を見て名前を答えるゲーム「ブレインタワー」では、番組初出場となるジャニーズWEST・濵田が「常識だけはしっかりしておけよと親から教えてもらっているので」と余裕を見せるが、超有名ハリウッドスターの名前が出てこず大苦戦。桐山もこれには「よう親に常識だけは教わりましたって言うたな!」と喝を入れる。

常識的な日本語漢字を読み・書きを答えるゲーム「日本語ツアーズバギー」では、トップバッターの濵田が歌手になじみのある漢字で手が止まる。これには藤井と桐山からは「焦りすぎやて…ちょっと…」との声が。藤井は「この3人の中ではマシだと思います」と自信を見せるが、時事問題でまさかの解答をする。

さまざまな物の割合を2チーム対戦形式で答えるゲーム「パーセントバルーンバトル」では、稲田が「庶民派芸人なんで絶対ズレてないです!」と絶対的な自信を見せるも、デートに関する問題で空回り。勝つのはネプチューンか、成り上がりチームか?

さらに今回は、特別ボーナスステージ「フライングアドベンチャー」が登場。視聴者は、2択の問題をdボタンで一緒に挑戦できる。正解者の中から福井県の「三国港甘エビてんこ盛り」を5人にプレゼント。