「三國志」のスマートフォン向け新作の正式タイトルが「三國志 覇道」に決定!第2回クローズドβテストを実施

©株式会社イクセル

コーエーテクモゲームスは、スマートフォン用MMO戦略シミュレーションゲームとして開発中の「三國志 新作(仮)」の正式タイトルを「三國志 覇道」に決定するとともに、第2回クローズドβテストの参加者募集を開始した。

また、第1回クローズドβテストの参加者からの意見・感想をもとにした改善点も合わせて公開されている。

「三國志 覇道」は、「三國志」シリーズ35周年を記念してシブサワ・コウブランドが開発・運営するスマートフォン用MMO戦略シミュレーションゲーム。プレイヤーは君主となり、3D1枚マップで描かれる広大な中国大陸に都市を構え、土地・宝物・名誉などあらゆるものを奪い合いながら中華統一を目指す。

本作では、「この世のすべてを奪い取れ!」をコンセプトに、各プレイヤーの指揮によって動く、何千もの部隊がリアルタイムで激突。援軍・挟撃・集団戦など、プレイヤーの采配が勝敗に直結する緊張感ある戦いが繰り広げられる。

■第2回クローズドβテスト 7,000名限定で参加者募集開始

第2回クローズドβテストは、前回のクローズドβテストに参加いただいた皆様からのご意見・ご感想を元に品質向上を図った最新バージョンで、ゲームシステム、ゲームバランスの調整やサーバー負荷テストを目的に実施されるものです。

第2回クローズドβテストに参加いただき、アンケートに答えてくださった方には後日ゲーム内アイテムをプレゼントいたします。

ご協力いただける方は、公式サイトに記載の利用規約等をご確認の上、専用フォームから参加登録をお願いいたします。

なお、第1回クローズドβテストにご参加いただいた方は、優先して第2回クローズドβテストにご参加いただけます。

公式サイト:https://www.gamecity.ne.jp/sangokushi_hadou/

■第1回クローズドβテストからの改善点

第1回クローズドβテスト参加者の皆様からいただいた、アンケートへのご意見を開発チームでしっかり分析し、サーバーの安定化/高速化・アプリ電池消費量の改善といった基礎的な部分から、インターフェース、UIの改善、演出のリッチ化、ゲームバランスの調整など多岐にわたる改善を実施しました。

詳細は公式サイトの特設ページをご覧ください。
特設ページ:https://www.gamecity.ne.jp/sangokushi_hadou/update.html

■第2回クローズドβテスト概要

実施期間:2020年6月25日(木)~6月29日(月)
※テスト期間は予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
応募期間:2020年6月15日(月)~6月22日(月)10:00
当選者発表:2020年6月23日(火)予定
対応機種:
■iOS
iPhone 6s、iPad mini 4以後のモデル(iOS9.0以上)
■Android
Android5.0以上、メモリ(RAM)2GB以上の端末
※一部機種を除く
募集人数:7,000名
※第1回クローズドβテストにご参加いただいた方は、優先して第2回クローズドβテストにもご参加いただけます。

■製品概要

タイトル:三國志 覇道
ジャンル:MMO戦略シミュレーションゲーム
対応機種:
■iOS
iPhone 6s、iPad mini 4以後のモデル(iOS9.0以上)
■Android
Android5.0以上、メモリ(RAM)2GB以上の端末
※一部機種を除く
配信時期:2020年予定
公式サイト:https://www.gamecity.ne.jp/sangokushi_hadou/
公式Twitter:https://twitter.com/sangokushihadou
プレイ料金:基本プレイ無料(アイテム課金)

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.