ホンジュラス大統領が感染

重篤ではなく職務は続行

©一般社団法人共同通信社

ホンジュラスのエルナンデス大統領=1月(ロイター=共同)

 【サンパウロ共同】中米ホンジュラスのメディアによると、同国のエルナンデス大統領が新型コロナウイルスに感染したことが16日判明した。首都テグシガルパの陸軍病院で治療を受けているが、重篤ではなく、テレワークで職務を続ける予定という。

 エルナンデス氏は先週末から体調が悪くなり、検査で陽性が判明した。妻のアナさんも陽性だったが、症状はないという。