FB、トランプ氏団体の広告削除

ヘイト禁止規定違反

©一般社団法人共同通信社

米フェイスブックのロゴ(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】米交流サイト大手フェイスブック(FB)は18日、トランプ米大統領の再選を支援する政治団体による政治広告と投稿について、組織的なヘイト行為を禁止する規定に違反したとして削除したと明らかにした。投稿規制に批判的なトランプ氏と、厳格化を進めるIT大手の対立が一段と深まる可能性がある。

 米紙ワシントン・ポスト電子版によると、トランプ氏の団体の政治広告は、ナチス・ドイツが強制収容所で政治犯を指定するのに使用した「赤い逆三角形」の画像とともに、「極左の暴徒」を非難する内容だった。