【お知らせ】まちづくり

©株式会社VOTE FOR

■開発行為・建築行為には事前に許可が必要です
規模に関わらず、開発行為(建築物の建築を目的とする土地の区画形質の変更)、建築行為または既存の建築物の用途変更を計画している場合は、事前に下記へご相談ください。

▽市の区域
都市計画により「市街化区域」と「市街化調整区域」に区分(線引き)されています
市街化区域:市街化を促進する区域
市街化調整区域:市街化を抑制する区域で原則として建築物は建築できません。建築が可能になる場合は、一定の要件に該当し、事前に市の許可が必要です。
※市街化区域内でも面積が500平方メートル以上の開発行為は、許可が必要です