無観客でも心は一つ 日ハム開幕戦 居酒屋、ズーム 札幌市内、ファンが声援

©株式会社北海道新聞社

開幕のテレビ中継を見ながら応援する日ハムファン=19日午後6時50分、札幌市中央区のハムカツ神社本店(阿部裕貴撮影)

 新型コロナウイルスの影響で、約3カ月遅れで開幕した19日のプロ野球北海道日本ハムの公式戦初戦。札幌市内の居酒屋では、待ちかねたファンが感染対策を取りながらテレビ中継で観戦。球団によるオンライン会議システム「Zoom(ズーム)」を使った応援イントも行われた。

 札幌市中央区の居酒屋「ハムカツ神社本店」では、従業員が来店客に手指のアルコール消毒を呼びかけたほか、テーブルの間に飛まつを防ぐアクリル板を設置し、ファンを迎えた。