あおもり創生パートナーズ、専門人材の採用を支援するアスタミューゼと雇用促進による地域創生で事業連携を開始

©ローカルリンク株式会社

 青森銀行グループのコンサルティング企業である、あおもり創生パートナーズ株式会社(青森県青森市)は 6 月 17 日、新規事業コンサルティングと専門人材紹介を手掛けるアスタミューゼ株式会社(東京都千代田区、以下「アスタミューゼ」)と、雇用促進に関する取り組みで事業連携を開始したことを発表した。同社は、アスタミューゼが提供するスカウト型採用サービス「SCOPE」を活用した、青森県内企業に対する専門人材の採用支援を行うとしている。

 この取組みは 2019 年 9 月 5 日に発表された、アスタミューゼと SBI ネオファイナンシャルサービシーズ株式会社(東京都港区)の 2 社が主導する、47 都道府県の地域企業に対する専門人材の雇用促進で地域活性化を図るプロジェクト「SCOPE 地方創生」の一環。「社会のために挑戦している企業に、優秀な人材を採用してほしい」との想いから立ち上がったこのプロジェクトは、一般的な転職サービスでは埋もれがちな地方の挑戦する企業を可視化すると同時に、これらの企業における専門人材不足を解消する狙いがある。

 プロジェクトの核となるスカウト型採用サービス「SCOPE」は人材募集する企業の魅力や成長性、強みなどをアスタミューゼが持つ 2 億を超えるデータから予測・分析し、求職者に対して当該企業で働くことのやりがいや社会貢献性などを提示できることが特徴。従来型の給与や勤務地、年齢、経験などの「条件」ではない「実現したい未来」を通じた新しい形の転職を提案することで、ネガティブなイメージが持たれやすい「地方の企業」と求職者の間にある壁を払拭できるという。

■ SCOPE 地方創生 特設サイト
https://next47.career-scope.jp/