「働かせていたのは事実だが年齢はわからなかった」 16歳少女をキャバクラ店で働かせる 経営者ら逮捕

©株式会社テレビ山梨

甲府市中心街にあるキャバクラ店で16歳の少女を働かせたとしてこの店の経営者ら男女2人が逮捕されました。
風営法違反の疑いで逮捕されたのは甲府市大里町のキャバクラ店経営浅川晋司容疑者(50)と店の従業員長田桃子容疑者(28)の2人です。
2人は20日午後11時半頃、浅川容疑者が経営する甲府市中心街のキャバクラ店「ディアマンテ」で16歳の少女を雇い接客をさせた疑いがもたれています。
浅川容疑者は「働かせていたのは事実だが年齢はわからなかった」などと、また店の責任者だった長田容疑者は「経営は任せきりで知らなかった」といずれも容疑の一部を否認しているということです。
警察はこの店で他にも18歳未満の少女が働いていなかったか調べています。