古里で夢かなえる 南相馬・原町区の川崎円さん、美容室で恩返し

©株式会社福島民報社

「地元に恩返ししたい」と笑顔で接客する川崎さん

 南相馬市原町区上渋佐の住宅街に今月上旬、美容室「ヘアーサロンレント」がオープンした。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、約一カ月遅れてのスタートとなった。店主の川崎円(まどか)さん(33)は、念願だった古里での開店に「幅広い世代の方に愛される店にしたい」と話す。

 「ゆったりと落ち着ける時間」を店づくりのコンセプトにした。音楽用語でゆったりとした速度を意味する「レント」を店名に用いた。開放的な空間にこだわり、家族連れが気兼ねなく過ごせるようキッズスペースを設けた。オープンから数週間がたち、早くも常連の客ができ「おしゃれなカフェにいるような感覚で過ごせる」と好評だ。

 地元の高校を卒業後、専門学校を経て東京都の美容室などに勤めた。東日本大震災では、祖父や親戚を津波で亡くした。「一人前になるまでは戻れない」と腕を磨き続けた。子どもの頃からの憧れの職業に就き、昨年Uターンし独立する夢をかなえた。「つらいことが多かったけれど、前を向いて恩返しがしたい」。大好きな古里で、新しいスタートを切った。

 営業時間は午前十時から午後八時まで。定休日は火曜日、第一、第三水曜日。