内村光良「だいぶ問題を起こしまして…」事務所の退所を決意も…引き止めた人物に視聴者も感動

©株式会社ジーンステイト

画像:時事

21日に放送された「笑いダネ」(日本テレビ系列)。

同番組に出演したお笑いコンビ・ウッチャンナンチャンの内村光良さんが、過去にマセキ芸能社からアミューズに移籍を考えていた、と発言し話題になっています。

内村さんはなぜ、移籍を考えていたのでしょうか。

内村光良、マセキを辞めてアミューズ移籍を希望!「2、3回辞めようと思った」と衝撃発言

21日に放送された「笑いダネ」(日本テレビ系列)。

同番組は、お笑いコンビ・ウッチャンナンチャンの内村光良さんと、お笑いコンビ・さまぁ〜ずによって、不定期に放送されるトークバラエティです。

今回はお笑いコンビ・サンドウィッチマンがゲストに登場した際に、所属事務所の話について語りました。

サンドウィッチマンの事務所事情を聞いた後、内村さんは「最初はマセキです。そっから2,3回ですかね。辞めようと思ったのは。だいぶ問題を起こしまして」

と、マセキ芸能社を辞めることを望んだという、衝撃の事実を告白。

内村さんはさらに「今はアミューズに行きたい。大きいとこ行きたいと思って。マセキ芸能なんて知らねえよ」と、発言します。

事務所をやめることを考えていたのですが、「止めたのは南原なんですけどね…」と、当時は相方の南原清隆さんが穏やかに事務所移籍を止めてくれたののこと。

しかし、内村さんの野望は残ったままで、「いつでもアミューズに行く」と、移籍に対して前のめりの姿勢を示しました。

同番組の視聴者は、

「ウッチャン、アミューズ行きたいんだ笑」

「コンビで仲良いんだな〜。内村さんを引き止めるっている構図も意外」

「マセキから移動したいんだ!ビックリ!」

「南ちゃんが穏便だったっていうのは、なんかほっこりする」

と、内村さんの事務所を移動することを希望する声や、コンビ愛の深さに驚きの声が多く寄せられました。

内村光良がアミューズへの移籍を希望する理由とは?桑田佳祐への強い憧れが原因!?

所属するマセキ芸能社から、内村光良さんはアミューズへの移行の意志を伝え、話題になりました。

内村さんはなぜ、アミューズへの移動を望むのでしょうか。

内村さんは過去に、「アミューズは素晴らしいんですって。だって桑田さんを筆頭に深津絵里さん、三宅裕司さんと、俺の好きな人が全部いるんですよ。『アミューズ愛』という本を出してもいいくらい、アミューズが好きなんです」と、アミューズに所属する芸能人が好きだと、熱い想いをもって語っています。

特に桑田佳祐さん率いるサザンオールスターズに、内村さんは深い憧れをもっているとのこと。

内村さん自身の製作した映画「金メダル男」の主題歌を桑田さんに依頼しており、主題歌「君への手紙」の作詞作曲を桑田さんがおこないました。

このように、内村さんはマセキ事務所が嫌だというより、憧れの人が多く所属するアミューズに移動したいという一心で、移籍したいと発言しているのだと思われます。

アミューズへの移籍をしたいと、告白した内村さん。

内村さんほどの大物芸人を、事務所が手放すというのはなかなか難しいと思いますが、憧れの人がいる事務所に移籍するという内村さんの夢が、叶う日がくることを祈ります。

(文:M.K)