新田真剣佑×北村匠海W主演映画『サヨナラまでの30分』BD&DVD 9月2日発売決定!

©株式会社ジェイプレス社

©2020『サヨナラまでの 30 分』製作委員会

新田真剣佑と北村匠海がW主演を務め、死んだバンドのボーカル“アキ”を新田真剣佑が、人と関わることが苦手な大学生“颯太”を北村匠海が演じ、カセットテープが再生される30分だけ、正反対の二人が入れ替わることで繰り広げられる映画『サヨナラまでの30分』。アキの恋人カナ役に久保田紗友、バンドメンバーであるヤマケン役に葉山奨之、重田役に上杉柊平、森役に清原 翔という、話題作への出演が絶えない豪華なキャストが脇を固めた本作のBlu‐ray&DVDが2020年9月2日(水)に発売されることが決定した。

本作は、『ちはやふる』にて日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、『十二人の死にたい子どもたち』『カイジ ファイナルゲーム』などその確かな演技力で話題作への出演が絶えない俳優であり、ザ・チェインスモーカーズ「Closer」の公式カバーが大きな話題となり、その歌唱力も高く評価された 新田真剣佑と、同じく『君の膵臓をたべたい』にて日本アカデミー賞新人俳優賞を 受賞し、『君は月夜に光り輝く』などで若者の絶大な支持を受け、ダンスロックバンド「DISH//」の Vo./Gt として幅広い活躍を魅せ、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」で披露された『猫』 の再生回数が2,000万回を超えた北村匠海がW 主演を務め完全オリジナル脚本によるである本作は、公開後のぴあ初日映画満足度調査で1位を獲得した。(1月25日調べ)また、青春音楽ラブストーリーである本作にとって欠かせない“音楽”パートは、andropの内澤崇仁が音楽プロデューサーを務め、雨のパレード、odol、gohst like girlfriend、マイケル金子、mol-74と、旬のアーティストたちが楽曲提供することで、登場人物の心情を鮮やかにそして繊細に映し出し、ストーリーにより深みを与え、感動を生み出している。

今回、発売日が決定したBlu‐ray&DVDの初回生産限定盤には、映画撮影時の貴重な未公開メイキングをはじめ、主要キャストと萩原健太郎監督によるオーディオコメンタリーや、劇中バンドECHOLLのミュージックビデオ、メンバー別キャラクター映像、公開時に行われたキャスト登壇イベントのダイジェスト映像など、ファン必見の貴重なコンテンツが多数収録される。

<Blu‐ray&DVD商品情報>

2020年9月2日(水)発売 映画『サヨナラまでの30分』 

・Blu‐ray初回生産限定盤/SRXW-15~16/6,800円(税抜き)

・Blu‐ray通常盤/SRXW-17/4,800円(税抜き)

・DVD初回生産限定盤/SRBW-47~48/5,800円(税抜き)

・DVD通常盤/SRBW-49/3,800円(税抜き)

※予約特典:オリジナルデザインB5サイズクリアファイル

【Blu‐ray&DVD初回限定盤】

・三方背ケース仕様

・未公開写真を含む豪華ブックレット封入

【初回盤特典(予定)】

・キャストによるオーディオコメンタリー

・未公開メイキング映像

・劇中バンドECHOLLメンバー別キャラクター映像

・キャスト登壇イベントのダイジェスト映像

・ECHOLL 「もう二度と」、「瞬間(sayonara ver.)」ミュージックビデオ

【予約はこちら】

※予約特典:オリジナルデザインB5サイズクリアファイル

▼初回生産限定盤

DVD:https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=SRBW000000047&cid=os-SRBW000000047

BD:https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=SRXW000000015&cid=os-SRXW000000015

<動画情報>

ECHOLL 「もう二度と」 (MV フル ver.)

<映画情報>

映画「サヨナラまでの30分」

絶賛上映中

新田真剣佑 北村匠海

久保田紗友 葉山奨之 上杉柊平 清原翔

牧瀬里穂 筒井道隆 松重 豊

監督:萩原健太郎 脚本:大島里美

企画・プロデュース:井手陽子

音楽プロデューサー:内澤崇仁、安井 輝 制作・配給:アスミック・エース

コピーライト:©2020『サヨナラまでの 30 分』製作委員会

公式サイト:http//www.sayonara-30min.com

【STORY】

メジャーデビューを目前に解散したバンド「ECHOLL」。

1年後のある日、突然見知らぬ大学生・颯太が現れ、メンバーのヤマケン、重田、森そしてカナに再結成を迫る。

――実は颯太の中身は、1年前に死んだボーカルのアキだった!

偶然拾ったアキのカセットテープを颯太が再生する30分だけ、2人は入れ替わり、1つの体を共有していく。人づきあいが苦手な颯太と、「俺にこじ開けられない扉はない」が口癖のポジティブなアキ。

ひとりで音楽を作っていた颯太も、次第にアキや仲間と音楽を奏でる楽しさを知り打ち解けていくが、「ECHOLL」を去ったアキの恋人・カナだけは戻ってこない。

カナに再び音楽を始めてもらうため、最高の1曲を作り上げようとする2人。

一方カセットテープに異変がおき、アキと颯太の入れ替われる時間は短くなっていくー。