マラドーナ、ダンス中に生尻を出す

©株式会社コリー

現在ヒムナシア・ラ・プラタで監督を務めている元アルゼンチン代表FWディエゴ・マラドーナ。

ただ南米でも新型コロナウイルスの影響によって試合が行なわれない状況となっており、市民にも外出を制限する命令が発されている。

そんな中、インターネットで話題になったのはマラドーナ氏が元妻ベロニカ・オヘダと一緒に踊っている動画だ。それがこれ。

動画を見たい場合はここをタップ!

おぼつかない足取りで踊り、最後はズボンを脱ぐ!後ろ向きで良かった…。

なお『AS』によればこの映像が撮影された時期は不明だが、オヘダは最近記録されたものだと示す発言をしていたそう。

【関連記事】マラドーナの“代表最後のゴール”、「5本のダイレクトパス」が美しすぎる

ただもしそうであればまるで老人のようなマラドーナの動き(以前から膝が悪いという報道はあるが)、検疫中にパーティをしているという事実が大きな問題になる…とも伝えられている。