「メガミヒストリア」のCBTが7月17日より実施!6種の役職や強力な奥義スキルの情報が公開

©株式会社イクセル

ZLONGAMEは、2020年内に配信予定のiOS/Android向けアプリ「メガミヒストリア」について、7月17日よりクローズドβテストを実施すると発表、本日6月23日より参加者募集を開始した。

ゲーム概要が徐々に明らかとなり、盛り上がりをみせている3D爽快バトルRPG「メガミヒストリア」。正式サービス開始に先立ち、ゲーム内容調整及び機能検証を目的として、クローズドβテストが実施される。クローズドβテストを通じて得られたデータや、プレイヤーからの感想・意見をもとに、さらに品質向上に努めていくとのことだ。

また、英雄の属性関係や役職の特徴、美麗グラフィックで描かれる「奥義スキル」の情報もあわせて公開されている。

■クローズドβテストの概要

開催期間:2020年7月17日(金)10:00~2020年7月24日(金)10:00(詳細な実施要項は当選者へ別途お知らせいたします)
募集期間:2020年6月23日(火)~2020年7月13日(月)23:59
応募方法:専用特設サイトから応募
募集人数:5,000人以上の場合抽選
当選発表:2020年7月16日(木)に当選者へメールでご連絡いたします
動作環境:iOS9.0以上(iPhone6以上)、Android4.4(Google Play)以上の端末

特設サイト
https://gog.zlongame.co.jp/closedbetatest/

注意事項

・応募期間内に募集人数より多い応募があった場合、抽選にて5000名の参加者を決定いたします。
・クローズドβテスト実施期間中にプレイしたデータは、正式サービス時に引き継ぐことはできません。
・そのほか詳細の注意事項については特設サイトをご確認ください。

■英雄の属性関係と役職の特徴

「メガミヒストリア」の戦闘システムは、コマンド選択式のターン制バトルを採用しています。プレイヤーは5人のメインキャラクターと3人の支援キャラクターの最大8人パーティを編成することが可能です。英雄にはそれぞれ火・地・水・光・闇の5属性が備わっており、火は地に強く、地は水に強く、水は火に強く、光と闇は互いが弱点属性となっています。

同属性のキャラクターが三人以上パーティに入ると、属性編成ボーナスが発生します。キャラクターは行動速度の速い順に、選んだコマンドに従ったアクションを行います。各キャラの攻撃やスキルの効果をよく理解して編成を組み立てる戦略も必要となります。

そのほか、英雄にはウォーリア・アサシン・アーチャー・ガーディアン・メイジ・プリーストの役職が与えられており、ウォーリアはパワーが高く、アサシンは速度が高いなど、役職によって能力の傾向が異なります。役職ごとのステータス値にはダメージ率、会心率、会心耐性、ブロック率、破撃率などが存在します。敵との属性関係や属性編成ボーナス、英雄の役職の特性を上手に活用し、作戦を立ててその手に勝利をつかみ取りましょう。

■唸る英雄の専属奥義

「メガミヒストリア」では神話の神・童話の主人公・歴史的著名人らが物語の垣根を超え、次元を超え、戦いの舞台「アスガルド」で生まれ変わり、大活躍します。彼らの個性が存分に発揮されるのが、美麗グラフィックで描かれる「奥義スキル」です。「奥義スキル」は、敵に大ダメージを与えるものから味方をサポートをするものまで、多彩かつ多岐にわたります。例えピンチに陥っても、臆することはありません。強力な奥義スキルを使い、窮地を脱しましょう。

(C)Zlongame Co.,LTD