「手羽先」で宮崎グルメ「チキン南蛮」を名古屋めし化!タルタルソースも名古屋風?

【日本!ご当地グルメ名古屋めし化計画】

©TVA

↓前回はこちら

皆さん、こんにちは、こんばんわ。作家兼名古屋めし料理家のSwind(スインド)です。

 「日本!ご当地グルメ名古屋めし化計画」、第7回は……

 編集長 あ、Swindさーん。

 あれ? 編集長さん、どうかされました?

 編集長 いや、前回まで記事を振り返ってたんですけど、名古屋めしには欠かせないアレがまだ出てないなって思いまして……。

 アレ? えーっと、アレってどれでしたっけ?

 編集長 手羽先ですよ!手羽先!

 あー、手羽先ですか! 言われてみれば確かにまだ登場してませんでしたね。

 編集長 名古屋めしといったらやっぱり手羽先だと思うんです。これからビールがますますおいしくなるシーズンですし、ぜひこの手羽先を使った「ご当地グルメ名古屋めし化計画」、お願いします!

 ……それって、編集長さんが呑みたいってことじゃないです? 

 編集長 そんなわけないじゃないですか!!あくまで読者の期待に応えてのことですので。よろしくお願いしますねー!!

 あ、行っちゃった……。あのひと、こういうとこあるよな。。

 でも確かに、手羽先を使った名古屋めし化はまだやってなかったですね。ならばチャレンジしてみましょう!

宮崎グルメ「チキン南蛮」を名古屋めし化する。

 にゃちこ で、何つくるの?

*にゃちこ はSwindの奥さん。茨城県出身の食べる担当。

 とりあえずシンプルなところからやってみようかなって。宮崎の「チキン南蛮」って知ってる?

 にゃちこ チキン南蛮って、唐揚げにタルタルソースがのったやつのこと?

チキン南蛮(写真提供:A.pipi/写真AC)

 もともとは小麦粉と玉子の衣をつけて揚げた鶏肉に甘酢だれを絡めた料理らしいんだけど、今はそれにタルタルソースをかけるのが主流みたい。これを手羽先でやったら絶対おいしいと思うんだよねー。

 にゃちこ んー、確かにおいしそうだけど……ぶっちゃけ、鶏肉を手羽先に変えるだけだったらわりと普通じゃない?

 もちろんそこはいろいろ考えてるよ。まぁ、とりあえず出来上がるの待っててね。

 では、早速スタート!。材料はこんな感じで揃えてみました。

 まずは、メインの手羽先の下処理から。このままではちょっと食べにくいので骨を外して開いちゃいます。骨の外し方はちょっとコツがあります。こちらの動画でも詳しく紹介していますので、時間があるときにご覧下さい。 

出来上がりはこんな感じになります。

 

 続いてタルタルソース作り。 タルタルソースにきゅうりや玉ねぎのピクルスを入れることがあると思いますが、今回は「守口漬」と「福神漬」で2種類のタルタルソースを作ります。

 

 守口漬は古くから名古屋で親しまれている粕漬けのお漬け物。奈良漬けと違ってみりん粕を使っているのが特徴です。。こちらの福神漬は、カレーハウスCoCo壱番屋さんのものなんです。壱番屋は名古屋にゆかりがあります。

つまり、この2つのタルタルソース、名古屋めしに相性バッチリなんです!

 にゃちこ さすがに強引というか、苦しくなってきたような……。

 うぉっほん。

さて、タルタルソースは材料を全部刻んで混ぜるだけです。ゆで卵は綺麗に刻まなくても潰すぐらいでもOK。お好みでレモン汁や砂糖、コショウなどで味加減を調整して下さい。 

と言っている間に、あっと言う間に出来上がりました。

 甘酢は耐熱容器に材料を入れ、3分ほどレンチンしたら出来上がり。

 

ここまで下ごしらえが出来たら、あとは手羽先に小麦粉と玉子で衣をつけて揚げるだけです。

 

 こんがり揚がったら、あらかじめ作っておいた甘酢にくぐらせ、持ち手の部分になる先っぽにアルミホイルを巻きます。揚げたては熱いのでくれぐれもご注意下さい!

 最後にお皿に盛り付けて、上からタルタルソースをかければ完成です。

 

ひょっこり戻ってきた編集長 めちゃめちゃ美味しそうですね……! しかも、持ち手があるから食べやすそうです。 

 守口漬タルタルは大人の風味、福神漬けタルタルはちょっと和風でパリパリ食感がおいしい出来上がりになりました。それぞれ一風変わった風味で楽しいですよね。

編集長 確かに。そしてどちらも甲乙つけがたいですね。しかし、これはなんというか、めちゃくちゃ呑みたくなりそうですね。うーむ、、(よだれ

にゃちこ へんしゅーちょーさん、ここにイイモノがありますよー(缶ビールをそっと差し出しつつ

編集長 おっと、これはこれは……。いや、ダメです!勤務中ですから!!(よだれをふいて

 ……えーっと。うん、まぁ、仕事終わりに好きにやってください。

手羽先南蛮、骨を外すのに少しコツがいりますが、その手間に見合うだけの価値はあります。お値打ちに手羽先が売っていましたらぜひ試して見て下さい。

 作ってみたレポート&感想はいつものようにTwitterにて募集しています。ハッシュタグ「 #名古屋めし化計画 」をつけての投稿、よろしくお願いします!

にゃちこ ということで、もう一品おねがいねー(ひっく

Swind&編集長 え、えええっ!? 

 (次回に続く)

  

■手羽先南蛮

 ・おいしさ:★★★★★

 ・手軽さ:★★★

 ・名古屋っぽさ:★★★★

 ・宮崎県民にカラリと揚げられる度:★★★★★★★★★★

 <材料>(2人前)

○鶏手羽先 8~10本

○塩、胡椒 適量

○小麦粉 適量(全体にまぶせる程度)

○溶き卵 2個分

○揚げ油 適量(フライパンに1~2cmたまる程度)

○アルミホイル 適量

 (タルタルソース 守口漬けver)

○ゆで玉子 1個

○マヨネーズ 大さじ3程度

○守口漬50g程度

○塩胡椒 少々

 (タルタルソース 福神漬けver)

○ゆで玉子 1個

○マヨネーズ 大さじ3程度

○福神漬け50g程度

○酢またはレモン汁 少々

○塩胡椒 少々

 (甘酢)

○酢 大さじ3

○砂糖 大さじ3

○醤油 大さじ3

 

<作り方>

1.手羽先の骨を外し、手羽中部分を開く(詳しい手順は動画参照)

2.タルタルソースのゆで卵と漬物を刻み、他の材料と一緒によく混ぜ合わせる。

3.甘酢の材料を全て耐熱容器に入れ、ラップをかけて2~3分(600W)レンチンする

  (鍋に入れて5分程度沸騰させてもよい)

4.1.の手羽先に小麦粉、玉子の順でまんべんなく衣をつける。

5.フライパンに油を入れて170度程度に熱した後、5分ほど揚げ焼きにする。

6.揚がった手羽先は3.の甘酢にくぐらせ、先の部分をアルミホイルで巻く。

7.皿に盛り付けて、タルタルソースをかけて完成 

 

【筆者プロフィール】

Swind(スインド)

作家兼名古屋めし専門料理研究家。名古屋と名古屋めしを題材とした小説、漫画原作、コラム、レシピ等の執筆活動を行っている。これまでに考案した名古屋めしのレシピは100本以上。最近ではyoutubeにも活動の幅を広げている。

★2020年7月17日には新刊書き下ろし小説「屋上屋台しのぶ亭 ~ 秘密という名のスパイスを添えて~」を刊行。

Twitter: https://twitter.com/swind_prv/

YouTube:  https://www.youtube.com/c/swind758/