ももいろクローバーZ・佐々木彩夏 「みなさんが参加できるように」初の“無観客ライブ”への意気込みを語る

©ジグノシステムジャパン株式会社

佐々木彩夏さん

ジョージ・ウィリアムズ、安田レイがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生放送番組 「JA全農 COUNTDOWN JAPAN」。6月20日(土)の放送は、ももいろクローバーZの佐々木彩夏さんがリモートで出演。初めて買ったCDや、7月8日(水)に発売になるファースト・ソロアルバム『A-rin Assort』についてお伺いしました。
 
◆「本当にアイドルになるなんて…」
 
──佐々木彩夏さんの初めて買ったCDはなんですか?
 
佐々木:藤本美貴さんの「ブギートレイン’03」です。
 
──何歳くらいでした?
 
佐々木:6歳か7歳くらいでした。
 
──そのときのことは覚えていますか?
 
佐々木:当時から、モーニング娘。さんとかが好きで、それまではママに買ってもらっていたのですが、動画配信とかもなかった時代なので“買わなきゃ観れない”と思って、自分のおこずかいとお年玉を持って買いに行きました。
 
──この頃からアイドルになりたかったのですか?
 
佐々木:当時は、ダンスとかも習っていたり、アイドルを観るのが好きでしたけど、まさか私も本当にアイドルになるなんて思ってもいなかったです。
 
──この歌には、どんな影響を受けましたか?
 
佐々木:イントロからワクワクするような曲で、元気になるアイドルソングだな、と思いました。あと、MVに出ている子たちが同世代の子たちで、憧れの人と同世代の子たちが一緒に踊ってるのを観て“すごいな”と思っていました。
 
──今でもカラオケで歌えますか?
 
佐々木:もちろん歌えます!
 
──この曲を藤本美貴さん本人と歌ったことはありますか?
 
佐々木:この曲はないですけど、2018年の年越しライブ(「ゆく桃くる桃 ~第2回 ももいろ歌合戦~」)のときに、同じステージに立たせていただいて、現役で活躍していらっしゃって感動しちゃいました! (そのときは)完全にファンでしたね(笑)。
 
◆「メンバーもたまげていました」
 
──来月7月8日(水)に『A-rin Assort』が発売されます。どんなアルバムですか?
 
佐々木:ソロ楽曲を初めて提供してもらってから10年経つんですけど、その10年がぎゅっと詰まったアルバムになりました。
 
──ソロ曲をやるにあたって、メンバーに相談はしましたか?
 
佐々木:一言もしませんでした(笑)! 相談しても、ふざけたことしか言わないと思うので(笑) 。
 
──メンバー内で、曲の解禁の場とかはあるのですか?
 
佐々木:それがあまりなくて。タイトルとかは教えてもらうんですけど、ラジオ番組のなかで初めて聴いたり、自分でダウンロードして聴いたり、ファンの皆さんと同じタイミングなのが多いですね。
 
──「ハッピー♡スイート♡バースデー!」が6月11日(木)のお誕生日に配信されましたが、この曲はどんな曲ですか?
 
佐々木:この曲は、かなりぶっ飛んでいて、メンバーに初めて聴いてもらったときも、たまげていました! 遊園地にいるような楽しい曲ですね。
 
──この曲はオーダーしたのですか?
 
佐々木:ずっとヒャダインさんに曲を作ってもらっているんですけど、作ってもらってるときからふざけていて、「やりすぎないでね!」って言っていたのですが……パーッとできちゃって、こうなりました(笑)。
 
──来月7月12日(日)に『あーチャンネル』という配信ソロライブを開催することが決定。どんなライブにしたいですか?
 
佐々木:『A-rin Assort』に収録されている曲だったり、配信だからこそできるようなこともしたいですね。
 
──ももいろクローバーZでは、6月25日(木)に無観客ライブ配信「Behind closed doors『2020 次が始まり』」も決定していますね。どんなライブにしたいですか?
 
佐々木:単独ライブの配信は初めてなんですけど、それこそ、みなさんが参加できるようなライブにしたくて。今、ファンの皆さんのコール(曲中にはさむ合いの手)を録音したものを募集して、送ってもらったりしています。あとは、サイリウムを使ったりする曲もあるので、そのときは、皆さんも家の電気を消して、サイリウムを振って欲しいですね。
 
──そして、あーりんがプロデュースしているアイドル・浪江女子組合は、どんなグループですか?
 
佐々木:このグループは、福島県の浪江市を盛り上げるために作られたグループで、ももクロでは叶わなかった“可愛い衣装で歌う”という夢が捨てきれなくて作りました(笑)。町の皆さんもすごく協力的で、私たちもだし、ファンの皆さんも楽しめるようなグループにしたいです。
 
【番組からお知らせ&プレゼント】
6月27日(土)の「JA全農 COUNTDOWN JAPAN」は、AIさんがゲストに登場! 山形の「さくらんぼ紅秀峰」500gバラ詰(500g×1パック)を3名様、またはJAタウンギフトカード(4,500円分)を1名様にプレゼントします。番組ホームページからご応募ください。


【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2020年6月28日(日) AM 4:59 まで
 
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。


<番組概要>
番組名:JA全農 COUNTDOWN JAPAN
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:毎週土曜13:00~13:55
パーソナリティ: ジョージ・ウィリアムズ、安田レイ
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/cdj/