リバプール南野は後半途中出場

サッカー、プレミアL首位独走

©一般社団法人共同通信社

クリスタルパレス戦の後半、途中出場し競り合うリバプールの南野(左下)=リバプール(共同)

 【ロンドン共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグで24日、リバプールの南野拓実はホームのクリスタルパレス戦に後半29分から出場した。首位を独走するチームは4―0で快勝した。25日に2位のマンチェスター・シティーがチェルシー戦に引き分けるか負けると、7試合を残して30季ぶりのリーグ優勝が決まる。

 ニューカッスルの武藤嘉紀は1―1で引き分けたホームのアストンビラ戦で出番がなかった。