夏目三久“別人級の私服姿”に戸惑いの声…「これアリなのか?」

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

(C)まいじつ 

6月21日付の『NEWSポストセブン』で、フリーアナウンサー・夏目三久の〝ハイセンス私服〟がスクープされた。普段『あさチャン!』(TBS系)で見せる清楚系な衣装とは真逆の〝オールブラックコーデ〟に、ネット上では衝撃を受ける声が続出している。

同記事『夏目三久 女性スタイリストも唸る8頭身ハイセンス私服姿』によると、夏目が姿を現したのは6月上旬の都内。どこかへ向かう道すがらでの1枚で、そのファッションは、身長168センチの〝8頭身〟を生かしたモード系だ。

「黒のトップスに黒のボトムス、黒スニーカーという〝黒づくし〟のコーディネートながら、トップスのスリーブはシースルー素材のため、どこか涼しげ。斜めがけしているのは、高級ブランド『セリーヌ』のリップスティックケースで、お値段は約7万円のものかと。2017年6月に『FLASH』にて掲載された〝ターバン×ネイビーの大判ストール×派手なリラックスパンツ〟姿とは、まるで別人級の〝伸び〟を見せています」(女性誌ライター)

お節介なコメントが多数誘発されて…

同誌記者やこのライター氏が、舌を巻きながら夏目のハイセンスぶりを称える一方、ネット上では、

《ハイ… センス…?》
《写真だと微妙に見える。でも実際生で見たらオシャレなのかも》
《私別にアンチじゃないけど、え? この服? って思った。せめて靴ヒールが似合う》
《これセンスあるの?》
《セリーヌのリップケース買う人ここにいたんだ…》

などと、疑問に思う声が続出。記者たちが〝褒め〟に徹するあまり、お節介なコメントが多数誘発されてしまったようだ。

さらに、同記事では併せて、『あさチャン!』の視聴率の低さについても言及しているのだが、そんな低評価に対し、

《キリッとした感じでガチャガチャうるさくなく、落ち着いてニュースや報道をゲットできます》
《夏目ちゃんの笑顔って見るとほのぼのします 実力もあるし、他のアナウンサーとはかぶらない魅力があると思います》
《落ち着いた雰囲気と夏目さんの柔らかさとかわいらしさ とても大切な情報も偏り過ぎずに分かりやすい。朝の慌ただしさの中のオアシスのようです》

などと、毅然として支持する声も。

圧倒的ルックスと爽やかな毒っけで、視聴者はおろか週刊誌の人気をも集めてしまう夏目。『あさチャン!』はまだまだ安泰のように思えるのだが…。