岡副麻希、ノースリーブのショーパン姿で『最新技術』を駆使した写真集を宣伝…ファン「これは期待できる」

©株式会社ジーンステイト

画像:時事

24日にフリーアナウンサーの岡副麻希さんが、自身のInstagramを更新。

岡副さんが今回VRの技術を使用した写真集を発売すると、話題になっています。

VRの写真集とは、どのようなものなのでしょうか。

岡副麻希、VR写真集を発売にファンから驚きの声!「どんな風に見れるのか楽しみ」

24日にフリーアナウンサーの岡副麻希さんが、自身のInstagramを更新。

岡副さんは夏になると小麦色に肌を焼いていることから、「黒すぎる女子アナ」の異名で呼ばれています。

そんな岡副さんが白のノースリーブとショートパンツ姿で、例年の岡副さんと比べ肌も白い写真を投稿しました。

岡副さんは新しい試みとして、VRの技術を用いた写真集を発売するとのこと。

こちらの写真集はVR MODEから見ることができ、VR MODEは写真集の他にLIVEやコンサートといったコンテンツも配信しています。

この投稿を見たファンからは、

「VR写真集買います!」

「どんな風に見れるのか楽しみ」

「可愛すぎる」

「これは期待できる」

と、新たに出るVRの写真集を楽しみという声が、多く寄せれました。

 

岡副麻希、VR撮影を用いた蛇窪神社のPR動画撮影!VR撮影に挑戦するアナウンサーも増加

新しい取り組みとして、VRの写真集を岡副麻希さんは発売することになりました。

写真集としてVRの撮影は初めてとのことだったのですが、岡副さんは別の仕事でVRを使った撮影をすることはあるのでしょうか。

岡副さんは過去に東京都品川区にある蛇窪神社のPRとして、VR撮影をされており、まるで神社を一緒に散策できるかのような動画を撮影。

こちらの動画は視聴しているデバイスを動かすことにより、境内を自由に見ることができるようになっています。

この動画から、写真集としてのVR撮影は初めてであっても、VRの撮影に関して岡副さんは過去にしたことがあるようです。

現在VRの技術が広がりつつありますが、岡副さんの他にもVRを使った撮影をされているアナウンサーはいるのでしょうか。

アナウンサーの上山真未さんと、速水里沙さんは、東海テレビの撮影でVRを用いており、スタジオ内の雰囲気を楽しめるように工夫。

このように徐々にVRの技術は進歩し広まってきているので、近い将来動画の大半がVRという時代もくるのかもしれません。

VRの写真集を発売することになった岡副さん。

新たな取り組みで、様々な角度から岡副さんを見ることができるようになっているため、ファン必見の写真集になるのではないでしょうか。

(文:M.K)