令和2年第1回松野町議会臨時会

©株式会社VOTE FOR

令和2年第1回松野町議会臨時会が、5月15日に招集され、19日に提出議案などが審議されました。主な内容は、次のとおりです。

◆承認
・専決処分の承認について(松野町税条例等の一部を改正する条例)
・専決処分の承認について(松野町国民健康保険税条例の一部を改正する条例)
・専決処分の承認について(松野町介護保険条例の一部を改正する条例)
・専決処分の承認について(松野町国民健康保険条例の一部を改正する条例)
・専決処分の承認について(令和2年度松野町一般会計補正予算(第1号))
・専決処分の承認について(令和2年度松野町国民健康保険特別会計補正予算(第1号))
▼原案どおり承認されました。

◆議案
・令和2年度松野町一般会計補正予算(第2号)
▼原案どおり可決されました。

■主な補正予算
・令和2年度松野町一般会計補正予算(第2号)
補正額:3千156万円(補正後の予算総額:39億2千82万1千円)

◆商工費
商工費商工振興費に、新型コロナウイルス感染症の影響による町内商工業者対策として、町内商店等での一定額利用の購入者に対し、抽選券を配布し、抽選で町内限定の商品券や町内商品が当たる、消費喚起キャンペーンを実施するにあたり、事業主体である商工会に対する補助金296万円を追加するほか、新型コロナウイルス感染症の影響により、売上高が減少している町内中小企業者を支援することを目的に、国の持続化給付金の対象となる事業者等に対して、補助金を上乗せして支給し、また、国の給付対象とならない売上減少率30%から50%未満の中小企業者等に対しても、売上減少率に応じて補助金を支給するため、新型コロナウイルス感染症対策持続化給付補助金2千620万円を計上。

さらに、新型コロナウイルス感染症の影響により、売上減少や事業縮小等を余儀なくされた町内中小企業者等に対し、危機的状況の克服及び事業の継続に向け、デリバリーやテイクアウトの導入等、売上向上や消費喚起に向けた事業の実施や、施設の清掃・消毒等、衛生環境整備対策に要する経費の一部を補助するため、新型コロナウイルス感染症対策中小企業者等環境支援補助金240万円を追加。