国内感染、新たに105人

1カ月半ぶり100人超の規模

©一般社団法人共同通信社

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 国内では26日、新たに105人の新型コロナウイルス感染が確認された。新規感染者が100人を超えるのは5月9日以来、約1カ月半ぶり。5月25日の緊急事態宣言の解除以降、20人台など少ない日もあったが、70人を超える日も6日を数え、完全に抑制できないまま感染が持続していることをうかがわせる。

 1週間の合計感染者数を見ると2週間前は291人、1週間前が407人で、今週は500人超と緩やかに増加している。新たな報告は東京都が54人で約半数、埼玉県で16人。大都市部周辺での感染が目立つ。

 直近1週間では1日の新規感染者の5割以上を東京が占め20~30代が中心。