41歳・矢井田瞳“キレイ過ぎる現在”に衝撃!「昔より若く見える」

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

(C)Ollyy / Shutterstock 

2000年代前半に人気を博した女性ソロシンガー・矢井田瞳が、6月22日放送の『+music』(MBS毎日放送)に出演。視聴者から「若いころよりキレイになってる」などと注目を集めたようだ。

矢井田はデビュー20周年ということでゲスト出演し、音楽偉人の伝記を完成させる企画へ参加することに。MCを務めるピアニストの清塚信也は、伝記の内容について「音楽家として全幅の信頼を置いているWikipediaからいただいております」と、情報の出どころを明かす。

矢井田とともにゲスト出演した『藤崎マーケット』は「全幅の信頼を置くのは危険ですよ」とツッコミを入れ、自身のWikipediaに真偽不明な情報が載っていると実体験を告白。ここで、Wikipediaをもとにした内容に、矢井田本人が目を通していくこととなった。

矢井田は伝記の表紙に書かれたキャッチコピー『ギターに魅せられたナニワの裸足シンガー』について、「昔は裸足で歌っていたんですけど、最近は靴を履いています」と早速の否定。その後は生い立ちから現在に至るまで写真付きエピソードで明らかにされ、過去にリリースした楽曲のジャケットやミュージックビデオも公開されていく。

「顔が年齢に追い付いたって感じやね」

そしてこの過去映像、デビュー当初のものは20年前とあってか、現在の容姿とはかなりの変化が。当時はシンガーのイメージを大事にしていたのか、温和な現在とは大きく異なった印象だ。また、加齢による衰えを感じるどころか若返っているようにすら見え、視聴者からは、

《やいこ、年取ってからの方がキレイになってる》
《矢井田瞳って昔老けてたよな。今の方が若く見えるわ》
《顔が年齢に追い付いたって感じやね》
《瞳、肌白いな》
《目の大きさが違う》

などと、驚きの声が。第一線で活躍する機会は減ったが、美貌は変わらず保ち続けているようだ。

現在41歳だが、美魔女として再ブレークする可能性もあるかもしれない。

きょうの #プラスミュージック
大好評企画(?)の
音楽偉人の伝記を作ろう〜👏💓💓

今回は #矢井田瞳 さんの伝記をつくりました〜

写真の清塚さん楽しそうすぎでしょ😂笑
なにでこんなに爆笑してるのかは
OAをチェックしてください(笑)

深夜0:59〜
お楽しみに#清塚信也#藤崎マーケット pic.twitter.com/540XiGoKvQ

— 【MBS】+music (@plusmusic_mbs) June 22, 2020

【画像】

Ollyy / Shutterstock