俺達はグッズでも「2人で1つ」! 『週刊KAT-TUN亀梨和也』vol.18

©株式会社anoetto

薄々勘付いていた…というよりかなり覚悟はしていた。でもやっぱり残念でたまらなかった「亀と山P」ドームツアーの完全中止発表。けど、ライブグッズのオンライン販売だけは6月13日から行われて、まるで寂しさを埋めるかのような仕掛けの数々でファンを喜ばせてくれた。

まず目に止まったのは、ライブの必須アイテム・ペンライト。これは各グループ各ライブで違ったデザインがあり、それぞれの特色が見えてすごく面白いんですが、今回のデザインは「いいね」ポーズのようなサムズアップデザイン。「あー、これは『青春アミーゴ』の『2人を裂くように電話が切れた~♪』『旅立つ日の綺麗な空~♪』の振り付けですね」とニヤニヤしていると、続く商品紹介画像では手が取れて懐中電灯になっているではないですか。「これで災害時にも使える…今回は実用的なペンラだ」と思っていると、底面が「いいねマーク」のスタンプになっているとの記載まで。ペンライト、懐中電灯、スタンプ…まさかペンラが3WAYアイテムだなんて。

続いてもライブの定番・ツアーTシャツなんですが、今回は本当に凄いことに…なんとなんとなんと、亀も愛用しているブランド「GOD SELECTION XXX」[i]とコラボした、ツアーTとは思えない超オシャレなデザインになってるんです。しかも価格は3200円と、通常のツアーTとほぼ変わらず。ツアーTといえばライブ後は飾るか部屋着になることが定番ですが、これは日常でも着回さねば…!亀と山P、共にファッションリーダーだからこそ実現した偉大なコラボなんでしょうね。

さぁそして、おそらく多くのファンの心に刺さったのが「青春アミーゴ」にまつわるグッズ2点。まずはこちらもコラボ商品のベアブリックなのですが、パッケージが「青春アミーゴ」の通常盤ジャケット…本体もあの制服と当時の2人の髪型が描かれていて、もう「エモい」の言葉しか出て来なくなる時を超えた胸熱グッズです。

で、1番の問題作(いい意味で)が「アクスタ」ことアクリルスタンド…!

「アクスタ」とは、ここ数年、ジャニーズをはじめアイドルファンの間で「マストアイテム」と呼べるほど人気になっているグッズ。SNSではこのアクスタとご飯を写したような投稿が定番なのですが、発売されるのは主に若手のグループ[ii]ばかりでした。しかし今回、満を持して亀と山P のアクスタが発売!しかもこのアクスタ、1つの土台に2人がセットできるようになっていて、「青春アミーゴ」の歌詞のように「2人で1つ」なんです。

そしてポーズは、親指を立てた拳を合わせる「旅立つ日の綺麗な空~♪」のアレ。…いやもう、今回のグッズに込められたアイデアに感服しかない。期待の遥か上の上を越えてきた…。 おしゃれで実用的でエモエモだった今回のグッズ。ツアー中止でチケット代も浮いたし、保存用と使う用でいつもより多く購入してしまいました(笑)。8月12日23時と結構先まで買えるので、少しでも気になった人はジャニーズ


[i] 亀梨くんのほか、Kis-My-Ft2玉森裕太、King & Prince永瀬廉・平野紫耀など、多くのジャニーズアイドルに愛用されているブランド。胸元に描かれた「XXX」のロゴがトレードマーク。

[ii] 自分の記憶が正しければ、ジャニーズ内のアクスタ第1号はKing & Princeの期間限定ショップSweet Gardenで発売されたモノ。以降爆発的に流行したと思うのですが、あくまで記憶なので「いやきっかけは○○じゃないかな?」という声があればコメントください。

●過去の『週刊KAT-TUN亀梨和也』はコチラ

亀梨和也が通販で大失態!『週刊KAT-TUN亀梨和也』vol.17

木村拓哉の自宅でリラックス!『週刊KAT-TUN亀梨和也』vol.16