人吉球磨ジュニアユース発足 ロアッソ熊本

©株式会社熊本日日新聞社

結団式で選手代表で抱負を述べる白濱光人さん=人吉市梢山地区多目的グラウンド

 人吉球磨地域の中学生によるサッカーチーム「ロアッソ熊本ジュニアユース(JY)人吉」が発足し、熊本県人吉市の梢山地区多目的グラウンドで28日、結団式があった。

 JY人吉は一般社団法人ロアッソ熊本スポーツクラブが設立し、熊本市、阿蘇地域に続き3チーム目。中学生の競技環境を改善し、試合などを通じて地域活性化に貢献する狙いがある。

 結団式には選手45人、コーチ3人、保護者や自治体関係者らが出席し、同クラブの永田求代表理事が「将来、プロチームの一員になれるよう頑張って。みなさんの笑い声が人吉球磨をもっと元気にしてくれる」とあいさつ。選手代表の白濱光人さん(14)=人吉一中=が「地元でサッカーができる喜びと感謝を忘れず、後輩たちの憧れ、目標となれるよう努力する」と抱負を述べた。

 JY人吉は平日週3回と週末、人吉市や錦町、山江村などで活動する。(吉田紳一)