今度は「やまとなでしこ」懐かしドラマ続々再放送 次に見たいのは「手越祐也」

©株式会社ジェイ・キャスト

懐かしのドラマが再放送ラッシュだ。関東ローカルで仲間由紀恵さん主演の「ごくせん」が放送されるのに続いて、2020年6月29日には、女優の松嶋菜々子さん主演のドラマ「やまとなでしこ」(フジテレビ系)の再放送が決定した。

手越祐也さん

ツイッターには、「次はこれをお願い!」と様々な作品を望む声が。中でも特に多いのは――。

「堤真一の最強コンボ決まるぞ...」

2000年に放送された「やまとなでしこ」は、客室乗務員の主人公(松嶋さん)と、彼女に振り回される堤真一さん演じる貧しい男性を通して、男女の出会いの不思議を描くロマンスコメディー。今回は20周年特別編として、20年7月6日と13日に放送される。

ツイッターには、再放送を喜ぶ声と同時に、他のドラマのリクエストが続出している。

まず「恋ノチカラ」(フジテレビ系)だ。深津絵里さん主演で02年に放送された。同作品には「やまとなでしこ」にも出演していた堤真一さん、矢田亜希子さん、西村雅彦さんも登場しており、主要キャストとスタッフが同じという共通点がある。「堤真一といえば『恋ノチカラ』が観たい...。・・・再放送してくれないかな...」、「やまとなでしこの次は、恋ノチカラを放送してくれ...堤真一の最強コンボ決まるぞ...」など、とくに堤さんの姿を見たいとの声が多く上がっている。

続いて「ランチの女王」(フジテレビ)。竹内結子さんが主演を務めた、02年の作品だ。洋食店を舞台に繰り広げられる恋模様や、人物達との交流を描いた心温まるホーム・ラブコメディーで、妻夫木聡さん、山下智久さん、さらに再び堤真一さんが出演している。ツイッターには「今こそランチの女王の再放送の時だと思うんだ」と心待ちにする投稿が数多くある。

ジャニーズ退所で諦めムードも

再放送を望む声の中には、先日ジャニーズ事務所を退所した手越祐也さんの出演作品も多数ある。

とくに多いのが2010年放送の、亀梨和也さん主演ドラマ「ヤマトナデシコ七変化」(TBS)。人気コミックをドラマ化したラブコメディーで、手越さんはレギュラー出演していた。「ヤマトナデシコ七変化が私は見たい」、「再放送して欲しい」との書き込みがある一方で、

「手越退所でヤマトナデシコ七変化再放送なくなった感じかな...」

「手越くんがやっちゃったせいでヤマトナデシコ七変化とか絶対再放送されなくなるじゃんもー」

との不安も。

さらに、手越さん出演の「マイ☆ボスマイ☆ヒーロー」(06年放送、日本テレビ系)のリクエストも多いが、

「手越が辞めてしまったことでマイボスの再放送も絶望的になってしまったことがいちばん悲しい」

「手越あんなことになったし、田中さん出てるからマイボス再放送は絶望的なのかな」

と、諦めムード漂うツイートもあった。<J-CASTトレンド>