吉田麻也が家族の大切さ実感 新天地イタリアで「7~8年ぶりの一人暮らし」

©株式会社神戸新聞社

 キリン主催のトークライブに参加したサッカー日本代表DF吉田

 サッカーのイタリア1部サンプドリアに所属する日本代表DF吉田麻也(31)が29日、キリンが主催したオンライントークライブに参加。約100人のサポーターと「応援」をテーマにコミュニケーションを取った。

 新天地でのイタリアでは、英国に残した家族と離れて「7~8年ぶりの1人暮らし」という吉田。「家族の大切さ、ありがたみを実感している」と話すが、無観客ながらも公式戦も再開したこともあり、現在はプレーに集中。「もちろん(スタンドには)お客さん入っていた方が良いけど、僕はここで頑張って評価を上げ、契約を勝ち取らないといけない」と意気込んでいた。