動画教材配信サービス「ベリタスアカデミー」、新型コロナ感染拡大に対応可能な直営塾を開校

©株式会社翔泳社

ユナイテッド・インテリジェンスは、新型コロナウイルス感染症の流行が発生した際に、ただちに通塾から在宅受講に切り替えられる直営塾「VAL(Veritas Academy Lab.)」を、6月25日に京都・東山に開校した。

VALでは、電子黒板を活用した3万5000本以上の動画を、普段から通塾と在宅を組み合わせて受講可能なので、通塾が難しい非常事態の発生時でも、在宅に切り替えて授業を続けられる。

ほかにも、Web会議システムを使用した入塾相談や面談指導、京都の自社スタジオからの全教科ライブ配信機能を整えている。

建物は、築100年を超える京町家をフルリノベーションしたもので、自然素材にこだわった空間で学習できる。平時でもスタッフはマスクを装着して指導を行い、塾内はアルコール消毒、定期的な換気、座席間の十分なスペースの確保を徹底することで、新型コロナウイルス感染症への感染予防に努める。

動画教材を制作した講師と連携しつつ、もっとも効率的な学習方法や学習ペースを研究し、そのノウハウは同社が運営する中学生・高校生・受験生向けオリジナル動画教材配信サービス「ベリタスアカデミー」を導入している全国の学習塾・地方自治体と共有していく。

そのほか、ICTを活用して勉強をスマートに進めつつ、生徒が自身の興味・関心を発見し、自ら選択してトライ可能な「イノベーションラボ」としての展開も予定している。