名古屋テレビ塔、9月18日開業

ライトアップは10種類

©一般社団法人共同通信社

改修後の名古屋テレビ塔ライトアップのイメージ

 改修作業を進めている名古屋・栄地区のシンボル「名古屋テレビ塔」の運営会社は30日、9月18日に開業すると発表した。開業後は10種類のライトアップで塔を照らすようにするほか、新たにレストランやホテルなどが入る予定で、観光名所としての魅力が高まりそうだ。

 運営会社によると、改修で地上から屋外の階段を使って展望台に登れるようにしたほか、これまでオレンジ1色だったライトアップを一新。映像や照明で桜や七夕、クリスマスなど春夏秋冬を表現し、季節ごとに異なるデザインを楽しめる。

 新型コロナウイルスの影響で内装工事が遅れ、開業は予定よりも約2カ月延期となった。