千葉県職員に夏のボーナス 平均86万支給

©千葉テレビ放送株式会社

千葉県職員に夏のボーナス 平均86万支給

 千葉県の職員に30日、夏のボーナスが支給されました。
 職員1人当たりの平均支給額は、86万7000円余りとなっています。
 県によりますと、警察官や教員を含めた全職員約5万4700人に、30日、夏のボーナスが支給されました。
 平均年齢は39.8歳で、平均支給額は86万7501円と、去年よりも、1.1パーセント増えました。
 県の人事委員会の勧告に基づいて、民間の水準に合わせるため、支給月数を0・025か月引き上げたためで、夏のボーナスは6年連続の増加となります。
 一方、特別職は森田知事が387万円余り、副知事がおよそ309万円と、いずれも去年と同じ支給額です。
また、30日は県議会議員にも期末手当が支給され、議長が283万円余り、副議長が247万円余りで、その他の92人は224万4千円でした。