伊勢崎市の20代男性が新型コロナ陽性 県内153例目

©株式会社上毛新聞社

 群馬県は30日、伊勢崎市の20代男性が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性と判明したと発表した。男性は29日に陽性が確認された埼玉県上里町の20代男性の濃厚接触者だった。県内の感染者は累計153人(うち19人死亡)となった。

 県によると、県内の男性は20日、埼玉県の男性と同県内の飲食店で食事し、29日に濃厚接触者として伊勢崎保健所の調査を受け始めた。のどの痛みや味覚の異常を訴え、30日の検査で陽性と判明した。同居家族2人を濃厚接触者として把握している。

 男性2人は関東いすゞ自動車(高崎市)の従業員。同社は同日、従業員2人が新型コロナに感染していると発表した。高崎市保健所が同社での濃厚接触者の有無を調査している。