東海を中心に記録的大雨のおそれ

©株式会社ウェザーマップ

東・北日本は雲が広がりやすく、東海から関東、さらに東北で雨が降るでしょう。特に静岡県から神奈川県西部にかけて集中的な雨が続くため、土砂災害や河川の増水に警戒してください。昼間に止む時間もありますが、夜に再び本降りの雨となりそうです。
また太平洋側を中心に風も強まりますので、強風や高波に注意してください。
最高気温はきのうより高くなるところが多く、北日本は真夏並みのところもあるでしょう。
きょう7月1日から2020年下半期です。皆さんは年始に抱負などは立てたでしょうか。忘れてしまった方も順調な方も、新しい一歩を踏み出す気持ちで、下半期のいいスタートを切りましょう。

気象予報士・若林 憲信

画像について:1日午前3時の天気図と衛星画像。