時津女性殺害 殺人容疑で76歳夫送検

©株式会社長崎新聞社

 西彼時津町野田郷の民家で、住人の無職の女性が血を流して倒れているのが見つかり、その後死亡した事件で、時津署は30日、殺人の疑いで、同居していた夫で無職の容疑者(76)を送検した。
 送検容疑は、6月3日午前11時50分ごろから午後2時半ごろまでの間、自宅で、女性を刃物のようなもので突き刺し、出血性ショックにより死亡させた疑い。
 同署などは、動機などについて詳しく調べる。