オンラインでロックフェス、滋賀

西川貴教さん、知事に報告

©一般社団法人共同通信社

滋賀県庁で「イナズマロックフェス2020」のオンライン開催を三日月大造知事(左)に報告し、写真に納まる西川貴教さん=1日

 滋賀県の「ふるさと観光大使」で歌手の西川貴教さん(49)が1日、滋賀県庁を訪れ、同県草津市で9月に開催を予定していた野外音楽イベント「イナズマロックフェス2020」をオンラインで9月19日に実施すると、三日月大造知事らに報告した。新型コロナウイルスの感染拡大防止のためとしている。

 同イベントは同県出身の西川さんが琵琶湖の環境保全などをテーマに企画。2009年から始め、今年で12回目となる。昨年は2日間で県内外から約9万5千人が集まった。

 西川さんは「今までと違う形だが、これからの音楽や滋賀の魅力、地域のつながりを考える1日にしたい」と話した。