魅力がいっぱい!ゆかりのスポーツチーム(1)

©株式会社VOTE FOR

千葉市には、ゆかりのスポーツチームがたくさんあります。今月号から2回にわたり、その魅力を紹介します。ぜひ、ゆかりのチームのことを知って応援してください‼

■昨年、都市対抗野球大会で初優勝!今年、連覇を目指すJFE東日本硬式野球部(野球)
JFE東日本硬式野球部は、本拠地を中央区川崎町に置くチームです。1972年に川崎製鉄千葉として創部され、2003年からJFE東日本硬式野球部として活動しています。昨年の都市対抗野球大会で優勝するなど全国大会で活躍し、プロ野球選手も輩出しています。
詳しくは、「JFE東日本硬式野球部」で検索
◇チームからのメッセージ
今シーズンは「いまをこえろ」をスローガンに掲げ、都市対抗野球大会2連覇を目標にしています。今年も応援よろしくお願いします‼
オフシーズンには、市内の少年野球チーム所属の小学生を対象とした野球教室などを行っています。

◇イチオシ!選手
峯本匠(みねもと たくみ)選手
生年月日:1996年4月4日
ポジション:内野手(主に二塁)
高校・大学と日本一に輝き、昨年の都市対抗野球大会でも新人賞を獲得する活躍でチームを優勝に導いた優勝請負人。昨年の社会人野球ベストナインにも選出。
○ここが魅力
磨き上げた技術とアグレッシブなプレースタイル。

■今シーズンからVリーグ(V3)に参戦する、新たなホームタウンチーム 千葉ZELVA(バレーボール)
千葉ZELVAは、2012年5月に結成された、市をホームタウンとする男子プロバレーボールチームです。市の一般公募により市木のケヤキ(学名Zelkova)からZELVAと命名されました。
2020-21シーズンからVリーグ3部に当たるV3に参戦します。
ホームゲームはJFE体育館で行っています。また、小・中学生を対象としたバレーボール教室のZELVAアカデミーを開催しています。
詳しくは、「千葉 ゼルバ」で検索
◇チームからのメッセージ
市の鳥コアジサシをモチーフとしたマスコットキャラクターができました。
チーム名と同じように、キャラクターの名前を募集しています。
ホームページからご応募ください‼

◇イチオシ!選手
齋藤貴大(さいとう たかひろ)選手
生年月日:1995年9月18日
ポジション:ミドルブロッカー(センター)
191cmの身長から繰り出す変幻自在な攻撃パターンで、決定力の高いスパイクを打ち込む。
○ここが魅力
端麗な顔立ちでのファイティングポーズ。

橋本大海(はしもと ひろみ)選手
生年月日:1994年2月14日
ポジション:ミドルブロッカー(センター)
全国実業団6人制バレーボール大会では、最優秀ブロック賞を受賞。194cmの高さと天性のブロック技術は、相手アタッカーの脅威となっている。
○ここが魅力
ゲーム中の苦しい雰囲気を一変させる、チームのムードメーカー的存在。

板橋健之(いたばし たけゆき)
生年月日:1993年7月18日
ポジション:セッター
レギュラーセッターが退団し、手薄になったところに入団した期待のセッター。優れた跳躍力で高い位置から素早いトスを上げる。
○ここが魅力
会場で見かけられただけで、高校生のファンがついた伝説がある。

■トップリーグカップ2019準優勝‼日本だけでなく各国の代表選手が所属 クボタスピアーズ(ラグビー)
クボタスピアーズは、ジャパントップリーグに所属するラグビーチームです。トップリーグカップ2019で準優勝し、日本代表や各国代表も所属しています。
グラウンドは船橋市にある(株)クボタ京葉工場内にあり、練習見学もできます。地域貢献活動にも取り組んでいて、市内でも、小学生向けのタグラグビー教室などを行っています。詳しくは、「クボタスピアーズ」で検索
◇チームからのメッセージ
マスコットキャラクターはスッピー。5歳の男の子で、クボタスピアーズの応援団長です。
会場でスッピーくんとスピアーズを応援してください‼

◇イチオシ!選手
ピーターラピースラブスカフニ選手
生年月日:1989年1月11日
身長体重
身長:189cm 体重:106kg
ポジション:FL(フランカー)
ラグビーワールドカップ2019日本代表の中心選手として活躍。
○ここが魅力
チームのために体を張り続けるハードワーク。

合谷和弘(ごうや かずひろ)選手
生年月日:1993年4月21日
身長、体重
身長:170cm 体重:77kg
ポジション:FB(フルバック)、WTB(ウイング、
東京2020オリンピック7人制ラグビー日本代表に選出される可能性が高い。
○ここが魅力
身体能力の高さを活かしたプレー。