例年7月1日に山開きも富士山登山道は閉鎖 異例の夏山シーズン

©株式会社テレビ山梨

7月1日は毎年富士山の山開きの日ですが、今年は登山道が閉鎖されているため登ることができない異例の夏山シーズンの始まりとなりました。
富士山は例年7月1日に山開きとなり山梨県内外から多くの観光客が訪れますが今年は山小屋が休業し登山者の安全確保ができないことなどから登山道が閉鎖されています。
このうち五合目からの吉田ルートでは入口にバリケードを張ったほか約1キロ進んだ場所に日中は警備員2人が常駐してバリケードを越えてきた登山者に対して登山禁止を呼び掛けます。
また夜間に通行した場合はセンサーが反応します。
さらに24時間監視カメラが作動していて職員がいつでも確認できる状態だということです。
なお通行止めとなっている登山道を通ることは道路法の違反となり6か月以下の懲役または30万円以下の罰金が科せられます。