新型コロナウイルス 10代と20代の女性2人が感染

©株式会社 サンテレビジョン

兵庫県などは7月1日、10代と20代の女性2人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

会見で説明をする神戸市の担当者

感染が確認されたのは加古川市の10代の女性と神戸市の20代の女性の2人です。

このうち、神戸市の女性は市内の診療所の看護師で、感染歴を調べる抗体検査で陽性となり、6月30日PCR検査を受けたところ、陽性だったということです。

診療所ではおよそ20人の職員全員が抗体検査を行いこの女性以外は陰性でした。

女性は無症状で他人への感染の可能性は極めて低いとして、他の職員を自宅待機とせず、診療を続けているということです。

これで県内の感染確認者数は708人になりました。