ホームセンター5月の売上は11.2%増 2ケタ増は、消費増税前の前年9月以来

©ダイヤモンド・リテイルメディア

経済産業省が発表した商業動態統計速報によると、ホームセンターの5月の売上高は3382億円(前年同月比11.2%増)だった。店舗数は4364店(18店増)。

商品別の売上高前年同月比は以下の通り。

>DIY用具・素材/780億円(21.3%増)
>電気/160億円(15.0%増)
>インテリア/241億円(23.9%増)
>家庭用品・日用品/657億円(7.1%増)
>園芸・エクステリア/792億円(13.9%増)
>ペット・ペット用品/232億円(7.4%増)
>カー用品・アウトドア/161億円(3.2%減)
>オフィス・カルチャー/93億円(20.7%減)
>その他/265億円(4.3%増)

ドラッグストアの売上高は6069億円(6.4%増)、店舗数は1万6609店(590店増)。家電大型専門店の売上高は3791億円(8.6%増)、店舗数は2555店(54店増)。

【小売・流通業界で働く人の情報サイト_ダイヤモンド・チェーンストアオンライン】