DAIGOが妻・北川景子の“ものすごい料理”を披露し話題に …まさかそんな腕前とは

©TABLO

画像はイメージです

6月30日、ミュージシャンのDAIGOさん(42)が『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)に出演し、妻で女優の北川景子さん(33)の意外な一面を明かしたことがネットで話題になっています。

2人は2016年1月に結婚し、2020年4月には北川さんが自身の公式サイトで第1子を妊娠中で今秋に出産予定であることを発表。番組でDAIGOさんは「5年でお互いのことを知っただろうな、と思ってた」と前置きしながら、キッチンで思わぬ行動をする北川さんに驚いたというエピソードを語ったのでした。

DAIGOさんは番組にて「この間、キッチンで熱湯をバサーッてやって、いろいろ細かく包丁使ってやってたんすよ」と北川さんの行動を明かし、続けて「何してんだろと思ったら穴子のぬめりを取ってたんすね。『うちの奥さん、穴子のぬめり取れんだ…』と思って仰天しちゃったんすよ」と発言したのでした。

DAIGOさんが明かした北川さんの行動について、ネットでは「妊娠中なのに、魚の下処理できるなんてすごい。つわりとかあまりないのかな?」「まず穴子を家庭で調理する発想がなかった。普通捌けない」などと、身重の状況で面倒くさいであろう魚の下処理を厭わない北川さんのバイタリティや料理の腕前を絶賛する声が続出していました。

「北川さんといえば、2008年8月21日放送の『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)内の『食わず嫌い王決定戦』で見せた食事作法について『口いっぱいに物を頬張っている姿がリスみたいで行儀が悪い』とネットで話題となり、未だにこのことを言われてしまいがちです。しかしDAIGOさんと結婚してからは彼の発言などで家庭的な部分が世間に浸透し、そういった残念なイメージが徐々に払拭されている印象を受けます」(芸能ライター)

2016年に行われた結婚会見では「ビビッと来たのはどんなところでしょう」という記者からの質問に「景子ちゃんのご飯はピンポイントに美味しい。味付けも濃さも。グッときます。ローストビーフとか、カレーとかホントにおいしい」と回答し「もっと難しいの言って欲しい」と北川さんからブーイングを受けていたDAIGOさん。

今回は北川さんの料理の腕前をしっかりアピール出来たということで、おおいに褒められているかもしれませんね!(文◎小池ロンポワン)