「青梅市地域猫活動の手引き」を作成しました

©株式会社VOTE FOR

「地域猫制度」とは、飼い主のいない猫の繁殖を抑え、餌やトイレ等を地域で適正に管理することにより、飼い主のいない猫が今以上に増えないようにするとともに、トラブルも減らすための制度です。
市では、飼い主のいない猫と人が共存することを目的とし、本制度を実施するための準備を進めています。
その一環として「青梅市地域猫活動の手引き」を作成し、市ホームページ(記事ID…764)に掲載するほか、自治会の回覧板でも周知しています。
地域猫活動へのご理解をお願いします。