南アルプスの北岳 山梨の県道と林道、登山道も7月23日から利用禁止

©株式会社テレビ山梨

南アルプスの北岳への入り口となる山梨の県道と林道、更にその先の登山道も含め7月23日から利用を禁止することが決まりました。
南アルプスでは毎年、登山道の入り口がある広河原まで県営林道南アルプス線と県道南アルプス公園線でマイカーの乗り入れ規制を行っていて、今年は、7月23日から11月3日までの104日間で実施を予定していました。
しかし、北岳周辺の山小屋や救護所は感染症対策のためにすでに今シーズンの営業を取りやめています。
このため山梨県や山岳関係団体などでつくる協議会は7月2日の会合で登山者の安全が確保できないとしてマイカー規制を取り止めこの期間は通行止めとし県が管理する北岳山頂に通じる登山道も利用を禁止することを決めました。
台風など災害以外に北岳の登山が規制されるのは初めてでそのまま、冬季閉鎖になるため来年の夏山シーズンまで北岳への登山は困難となります。